Posted: 1 Min ReadJapanese
Original Post: English

デジタルトランスフォーメーションではユーザーエクスペリエンスを無視できない

シマンテックネットワークセキュリティ向けのAppNetaがエンドツーエンドのパフォーマンスを可視化

デジタルトランスフォーメーションは、ビジネスのあり方を根本的に変えています。リモート勤務や分散勤務を可能にするWFA(Work From Anywhere)をサポートすることも、予測分析によって隠れた脅威や悪質なペイロードを見つけ出すことも、生産性ワークフローにマッピングされたユーザーの行動を脅威のリスクベクトルに照らしてリアルタイムで評価することも、すべて革新的です。しかし、もしもユーザーエクスペリエンスが貧弱であったら、デジタルトランスフォーメーションにどのような意味があるでしょうか。エンドユーザーがビジネス目標を達成するためには、アプリケーションとネットワークのパフォーマンスを調整することが重要であることを認識し、Broadcom Softwareは2022年2月にAppNetaを買収しました。AppNetaは、エンドユーザーの視点から、ネットワークとアプリケーションのパフォーマンスをアクティブに監視するサービスを提供しています。

クラウドベースのデジタルトランスフォーメーションでは、エンドユーザーエクスペリエンスがしばしば犠牲になっているという現実があります。ユーザーのトラフィックがクラウドに接続されたネットワークを介してアプリケーションに移動する際、ネットワークの相互接続やボトルネックによってデジタルトランスフォーメーションのメリットが否定される複雑な経路を移動する可能性があります。また、新型コロナウイルスのパンデミックによるリモートワークの急増も、克服しなければならないネットワークパフォーマンスのハードルを上げただけでした。

エンドユーザーがビジネス目標を達成するためには、アプリケーションとネットワークのパフォーマンスを調整することが重要であることを認識し、Broadcom Softwareは2022年2月にAppNetaを買収しました。

さらに、デジタルトランスフォーメーションでは、クラウド技術への移行が必要ですが、それにはクラウドソリューションスタックの一部として包括的なセキュリティ管理が必要です。シマンテックのネットワークセキュリティソリューションはその能力を提供します。高度な脅威に対して、あらゆるネットワークやクラウドの配信経路で、ユーザーと彼らがやり取りするアプリケーションを保護します。

デジタルトランスフォーメーションのROIを達成するためには、クラウドセキュリティオーバーレイと完全なクラウドデリバリパスを考慮に入れて、ネットワーク上でエンドツーエンドで何が起こっているかを理解する必要があります。これは困難な課題ですが、AppNetaとSymantecの統合によって解決されました。

この統合は実に時宜を得たものです。IDCのアナリストであるStephen Elliot氏は次のように述べています。「企業ネットワーク監視の市場はこの2年で一変し、ネットワークのパフォーマンスがエンドユーザーの生産性にどのように影響するかを管理することに、より深く焦点が当てられるようになりました。デジタルエクスペリエンスに影響を与えるパフォーマンスの問題をピンポイントで特定できる組織は、ユーザーの場所に依存しない優れたサービス品質を確保することで、戦略的優位性を得ることができます

AppNetaテクノロジー

Broadcom Softwareが提供するAppNetaは、IT、ネットワーク、セキュリティ運用の各部門が、場所やネットワークに関係なく、いつでもユーザーのアプリケーション使用状況を確認できるSaaS(サービスとしてのソフトウェア)ソリューションです。管理者はAppNetaを使用することで、ネットワークやクラウドアプリケーションのパフォーマンスを低下させる可能性のある問題を迅速に特定することができます。また、クラウドやWebベースのアプリケーションを継続的に監視し、ベンダーのサービスレベル契約(SLA)を満たしているかどうかを確認できます。

AppNetaモニタリングポイントは、エンドユーザーのデバイスから、またはハードウェアアプライアンスを介して、クラウドサービスに対してアクティブモニタリングを行い、エンドツーエンドのパスとその間の各ホップのパフォーマンスを分析します。パフォーマンス問題の根本原因を特定するために、AppNetaは、アプリケーションとネットワーク配信パス全体に対してアクティブテストとパッシブテストを実行します。

AppNetaのソリューションは、異なる測定機能を持つ3つのコンポーネント(図参照)で構成されており、それらが連携して従来のネットワーク監視ツールでは見えなかったネットワークとアプリケーションのトラブルスポットを特定します。

  1. アプリケーションの使用状況
    ネットワーク上で使用されているすべてのアプリケーションを自動的に識別します。また、特定のユーザー、アプリケーション、または場所に関連するパフォーマンスの問題を切り分けます。さらに、アプリケーションとそのパフォーマンス問題をビジネスクリティカル、ノーマル、レクリエーションの各グループに分類します
     
  2. ネットワーク配信
    TruPath™テクノロジーは、TCP(Transmission Control Protocol)、UDP(User Datagram Protocol)ICMP(Internet Control Message Protocol)のいずれのネットワークパスにおいても、ホップバイホップの可視化を実現するアクティブかつ継続的な監視を提供します。経営幹部は、内部、外部、SaaSプロバイダーのネットワークに関する重要なメトリクスを得ることができます。
     
  3. エンドユーザーエクスペリエンス
    Seleniumベースの合成スクリプトが送信するアラートによって、管理者はネットワーク、サーバー、またはブラウザでのパフォーマンスの問題を予測できます。AppNetaのモニタリングポイントがグローバルに配備されているか、ファイアウォールの背後にあるかにかかわらず、管理者は、WiFi、WAN、LAN、ISPのいずれでも、ユーザーが体験するアプリケーション配信経路を測定できます。IT運用部門は、ホスト、アプリケーション、ユーザー、および場所間のパフォーマンスを相関させることができます。 

AppNetaとシマンテックの統合

ごく一般的な組織であれば、全体的なデジタルトランスフォーメーションの取り組みの一環として、SASEソリューションやゼロトラストネットワークアーキテクチャを採用し、実装していることでしょう。AppNetaは、SASEとゼロトラストの両方のアプローチを成功裏にサポートするために必要な技術です。AppNetaは、クラウド、オンプレミス、またはハイブリッド環境向けのシマンテックのWebセキュリティソリューションを補完するものです。

AppNetaのプロキシを意識した特有の統合によって、管理者は以下のことを実現できるようになります。

  • 問題がプロキシに関連するものか、ネットワークの他の部分に関連するものかを迅速に判断することにより、平均特定時間(MTTI)を短縮する。
  • ファイアウォール、WANルーター、SD-WAN、デュアルキャリアWANリンク、スプリットパス/非対称ルーティングなどを含む複雑なオンプレミス環境も含めて、エンドツーエンドのネットワーク全体を把握する。
  • プロキシの詳細なパフォーマンス処理を提供する高度な統合によって、チームがプロキシトランザクションの各ステップにおけるコストと遅延を調べられるようにする。
  • シマンテックのGlobal Intelligence Network(GIN)からの知見を活用して、ポリシーを継続的に検証し、許容できる使用状況と脅威リスクのレベルを監視・確認することができる高度な統合。

ビジネスを改革するときに、エンドユーザーを置き去りにしてはなりません。優れたユーザーエクスペリエンスは、デジタルトランスフォーメーションの取り組みが、ビジネスのあり方をより良いものに変えるという約束を果たしていることの証です。

デジタルトランスフォーメーションにおけるユーザーエクスペリエンスの向上について詳しくは、こちらからお問い合わせください。

Broadcom Software Blogs
You might also enjoy
Japanese1 Min Read

2022年のSASEに関する5つのトレンドウォッチ

シマンテックはお客様が2022年に向けた準備を整えられるよう支援します

Broadcom Software Blogs
You might also enjoy
Japanese1 Min Read

特権アクセス管理(Privileged Access Management、PAM)の重要性

Oktaのデータ漏洩は防げたのか?

About the Author

Paul Kao

Sr Director, Head of SASE/Network Integrations, Broadcom Software

Paul is the Senior Director of SASE/Network Integrations at Broadcom Software.

Want to comment on this post?

We encourage you to share your thoughts on your favorite social platform.